Skip to content

不安な気持ちを消し去る看護師さん

120

ずっと専業主婦だった母は、「絶対に女は手に職をつけた方がいいよ」と口癖のように言っていました。母は資格なども持っていなかったので、子供の手が離れて仕事をしようとした時にかなり苦労したみたいです。
でも当時の私は、そんな言葉の意味もわからずに、反発心から専業主婦になるから、資格なんていらないと毒づいていました。高校を卒業する頃、自分の進路を真剣に考えた時に、やはり母の言うように何か資格が取れる大学や専門学校に行った方が良いのかも、と調べていました。

110e5247aee62cf582a2bb72eb09a468_s

そんな中、祖母の具合が悪くなり入院してしまいました。昼間私が一人で付き添った事があったのですが、急変したらどうしようととても不安な気持ちでした。
巡回に来た看護師さんがとてもかわいくて優しい人で、「一人じゃ不安でしょ。何かあったら遠慮なくこのボタン(ナースコール)を押してくださいね。」と言ってくださり、心がスーッと軽くなりました。その人の仕事ぶりは、とてもテキパキとしていて、ある時は祖母の体を拭いてくれたり、ある時はオムツを替えてくれたり、不安な家族の気持ちも、その看護師さんが病室に入ってくると消えていくようでした。その時に「私も看護師になりたい」と思いました。

結局、それから違うことに興味が出て看護師にはなりませんでしたが、あの看護師さんの優しさを思い出すたびに、胸が温かくなります。

心細い時に温かく接してくれた笑顔はいつまでも忘れないもの、患者さんに安らぎを与えることのできる看護師の仕事はやはり素敵です

Published in看護師の優しい対応

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です